2008年2月12日火曜日

週末は結構充実していた

昔の職場で仕事をしていた。やりたいこともスムーズに進み、順調に仕事が終わる。お金も稼げて良いこと尽くめ。

その日の夜は知り合いのインド料理店に行くと大繁盛中。満席パーティー状態。大量の皿やビールジョッキが使用されていたので、皿洗いと接客を手伝う。お客さんが水を欲しがっていそうなそぶりを見せたら水を持っていったり、トイレをこまめに整えたりしてサービスの向上を図る。自分がされたら嬉しいサービスを心がけつつ。
一段落ついたらバレンタインデー用のメニューの写真撮り。適当に撮ったので魅力のない写真が撮れた。PhotoShopでいじったら妙に綺麗になったので、それを使う。昨年に作ったテンプレートがあるので、それにはめ込んでアップロードすれば終了。バレンタインデー特別メニューのチョコレートカレーは、どうしようもないほどに美味い。食べているとチョコレートが脳に勝手に幸福感を与えてくれる優れもの。まるで麻薬。

次の日は東京に戻り、領収書などの整理をした。2008年分の帳簿を作り始める。1月分が溜まっていただけなのだが、これが結構時間かかった。ピザトーストを作りながら、映画を観つつのんびりと過ごした。

11日はセミナーに参加。起きた時に寝過ごしたかな?と思ったのだけど、8時45分頃だった。全然早い。みかんを食べて映画を観ながら時間まで過ごす。セミナーはネットビジネスで成功した人の話。e-bookと呼ばれる、PDFの情報商材を売り始めて成功したとかで。情報商材とは「主婦でも出来た月収30万円のネットアフェリエイト」とか、胡散臭そうなやつがネットの広告で目にすると思いますが、ああいう奴です。中には役に立つのもありますが、金儲け主義の人が増えたので、良い情報はどんどん減少の傾向にあると思われます。一つ数万円で売られてますが、PDFなので原価が無料みたいなもんです。ある意味起動に乗れば、美味しい商売です。
とはいえ、このようなビジネスモデルがあっても、上手く行く人とそうでない人がいて、成功する人としない人の違いと言うのについて講演があったわけです。これが中々面白い。その人の場合は、最初は月々50万円程度の売上から、徐々に100万、200万円と増やして行ったわけですが、最近では1億円規模のビジネスを展開出来るようになったそうです。で、規模が大きくなるとビジネスを成功させている人しか参加しなくなるので、数千万円レベルから事業は楽になるそうです。悪巧みをする人ほど高額な金額を前にすると尻込みするので、良質のビジネスパートナーが金額の上昇によって増えるというわけです。他にも小さなテクニックや物の考え方など多くの参考になる話が聞けた上、参加費無料だったので、中々得した気分になったわけです。
そのセミナーの中でも特に重要とされたのが、自分の軸を持てと言う話でした。例えば、ネットでビジネスを始めようと思って何か行動を起こしても、遅かれ早かれ必ず壁にぶつかります。失敗する人はそこで、この壁は越えられないと思い、壁に沿って越えられそうなところを探し出します。ところが壁の高さはどこまでいっても同じなので、いくらウロウロしたところで、越えられないまま時間ばかりが過ぎて行きます。
自分の軸がしっかりしていて「自分はこのビジネスで成功すると決めたんだ!」と言う人は、果敢にその壁に向かって何度も乗り越えようと挑戦します。そして挑戦するうちにその壁を乗り越えて、次のレベルのステージに向かうわけです。この時、収益は一気に伸び、次の成長を可能とする資源が手に入ります。そして次の段階に進むと、また別の壁が待ち構えています。しかし、この壁を越えるのは楽になっています。前回、壁を越えたと言う経験が自信に繋がっているからです。そして、さらに良いことにはそのステージには今まで壁を越えてきた人も周りにいっぱいいるということです。彼らは壁を越えてきた人々同士で讃えあい、お互いに協力し合ってまた新たな壁を越えようと助け合います。こうすることによって成功者はどんどん成功を掴んでいくわけです。しかし、最初の壁でグルグルと越えられそうな壁を探し続ける人は、一つのビジネスが上手く行かないと、もっと他に良い方法があるんじゃないか?と思ってあっちのビジネス、こっちのビジネスと気持ちを浮つかせ彷徨い続けるのです。どんなビジネスでも最初に越えなければならない壁にはぶちあたりますし、それは幾らビジネスを変えたところで避けては通れないのです。必ず成功してやる!!という自分の軸を定めて、その軸に沿って行動するなら、成功はいずれやって来ます。そして、必ず成功してやると言う軸を持っているのなら、様々な情報がやって来ても、自分の成功する軸に沿って考えた時、この情報は役に立つだろうか、役に立たないだろうか?という判別が出来るようになり、決断力が強化されるわけです。そして決断が出来る人ほど結果を出して行きます。大事なのは強固でぶれない、この自分の軸を確立することです。というのが話の要点でした。


まあ、そんなこんなで、それなりに充実した連休となりました。

1 件のコメント:

くりきん さんのコメント...

もう少し改行して欲しい。
読んだら削除しても結構です。