2008年5月31日土曜日

Bombay Club@汐留

汐留シティーセンター2Fにあるボンベイクラブというお店で夕食を食べました。こちらはニューヨークで話題となった薬膳インド料理のお店とアメリカン・エキスプレス・セレクトと言うAMEX会員向けの割引情報に書いてあったので、気になったお店です。JR新橋駅から、ゆりかもめ乗り場の通路の奥へと歩いて行き、左手のシティーセンターへ繋がる通路を抜ければすぐなので、意外とアクセスが良いです。

汐留はオフィス街ということもあり、流石に土曜日の今日は店内は空いていました。これは、かなりの穴場と言えます。お店の人も、団体で予約が入っていない週末は空きやすいとのことで、狙い目だと思います。

こちらはタンドーリチキン。

サモサと言うインド風の揚げギョーザ。

メインのカレーとナン、全粒粉を練って焼き上げたローティー。カレーはどれもマイルドな味。上品で美味しいです。

反面、タンドーリ料理はピリッと辛いようです。自分はベジタリアンなので肉料理は食べませんが、唐辛子の粉がしっかりと練り込まれたソースに見えます。これはビールが進む味付けになっていることでしょう。

ドライカレーとグリーンピースをくるんで揚げたインド風ギョーザ:サモサも、ピリッ!と締まりの利いた辛みが存在し、特徴のある味となっています。こちらもビール等が美味しく感じるお勧めのオードブルの一品と言えるでしょう。

また、店員さんの対応もとても素晴らしく、お客さんも少ないこともあってか、とても快適な夜を過ごすことが出来ました。予算は飲物、前菜、メインのカレー、ナン、さらに食後の飲物を付けても一人4000円程度に収まると思います。週末のデートの夜に利用するには悪くない選択だと思います。付近にコンラッド東京を始めとし、ロイヤルパーク汐留タワー、三井ガーデンホテル銀座プレミア、パークホテルとあり、静かに佇むオフィス街の静寂の中で素敵な夜を過ごせる環境が整っております。次の日はホテルで朝食を食べた後、浜離宮を散歩するのも悪くないことでしょう。ホテルの夜の食事は高い場合が多いので、5000円を超えない店を抑えておくと何かと便利かも知れません。

ちなみに、こちらのボンベイクラブ、前述したアメリカン・エキスプレス・セレクトという優待で20%OFFのサービスが受けられるはずだったのですが(参照)、会計時にそのサービスを申し込んでも値引きにならなかったようでした。カードの明細書に載る時に20%OFFになっているのかな?と思っていたのですが、アメックスに確認すると、どうも会計時にその場で20%OFFにしてくれるとのことでした。おやまあ、せっかくの割引サービスが受けられないのかい、しょぼーん。。。と思っていると、アメックスの係の人が『お調べして対処可能な際には割引致しますがいかがでしょう?』と言ってくれました。うーむ、顧客思いの素晴らしいサービス。っていうか、会計時に『値引きちゃんとした?』ってお店の人に聞かなかった自分にも責任がありますが。

まあ、何はともあれ、美味しいものを食べて、良いサービスに快適さを提供してもらうというのは、生きる喜びを実感出来る瞬間でもあります。素晴らしい人生に感謝。

アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス

2 件のコメント:

くりきん さんのコメント...

このカレー屋さんのサービスとコーヒーは
素晴らしい。

個人的にはリッツより好き!

dkc さんのコメント...

お前は、リッツカールトンのレストランをまだ使っていないだろう。カフェ&デリだけを見て、リッツカールトンについて語っても意味無いぞ(jk