2009年5月4日月曜日

国内のんびり vs 海外のんびり

連休中に実家でゴロゴロしているけど、妙に時間が余っているように感じる。

海外でゴロゴロしていると、あっという間に時間が過ぎて行って、1週間でも時間が足りないように感じたのに、住み慣れた実家みたいな場所でのんびりすると時間の感覚が贅沢になるのは面白い。

お金持ちな人に言わせると、海外でのんびりも2週間を過ぎたあたりから猛烈に仕事をしたくなってくるって話なので、住み慣れていない場所でもそれくらいの時間をゴロゴロすれば飽きるってことかいな?

退屈したい時は、自宅の方が時間も金も大幅に削減できて、コストパフォーマンスがよろしいですね。

2 件のコメント:

名前のない道具箱 さんのコメント...

>時間の感覚が贅沢に
さりげなくすごくいい言葉が使われていて素晴らしい日記だと思います。
メリハリのある生き方が大切ですね。長い人生。

dkc さんのコメント...

名前の無い道具箱さん

どもども。
大したことない当ブログにコメント頂き恐縮です。