2008年2月7日木曜日

日本の携帯が高い理由はソフトバンクだった

日本の携帯は世界と比べても高いと言われていますが、その理由が価格破壊を行っているというイメージのついているソフトバンクにあったとは!ってことが、こちらの記事にかかれております。


http://www.phs-mobile.com/black/black33.html

簡単に要点を書くと、携帯各社は別の会社の携帯に電話をかけられると、その会社に対して使用料を払わなければならず、当然その使用量負担分が携帯の通話料に反映されると。で、各社からソフトバンクに対して電話をするのが一番高い使用料を支払うこととなり、当然その分の値段がドコモやauには上乗せされているそうです。

1 件のコメント:

くりきん さんのコメント...

俺もソフトバンクにしよう
と思った自分を恥じた。